Vol.210 6月の出来事。

オートポリスで2&4が開催されたが、俺達のチームはまったくいいところが無かった。

 事前テストに行き、九州武蔵さんの工場にトラック2台を置かせてもらいスタッフは全員飛行機で東京に戻り、再び九州へ。全部の移動費や宿代を考えたら膨大なお金を費やした割に得るものがなかった。残念?悔しさ?無いね、むなしさ?それも違う、何て言うかな~。何とも言えない脱力感かな。

 観光バスを仕立てて応援に来てくれた武蔵精密工業の皆さんに申し訳なかった。せっかく期待して来て頂いたのに。豊橋の本社からいつも来て頂いているスタッフの皆さんにも申しわけなかった。いつも応援頂いている協賛各社の皆さんにも申しわけなかった。

レースは勝ってナンボ。負けたら何もいい事が無い。あるとすれば負けた事で得られる反省くらいかな?(次に活かせばだけど)

 オートポリスの2&4は色んな意味できつかった。タイムスケジュール、ピットの狭さ、運営、俺達にとっては移動も。

“全日本ロードレース選手権”紛れも無く日本のいやアジアの最高峰のレース?だ。あまりにも投げやりな運営。あきれてモノが言えない。

 来年はあくまでも全日本ロードレース選手権にこだわろう。お仕着せの2&4なんて断固反対だ。先日のTVで、その4輪の方の放映があった。2&4と名を打っておきながら、まったく2輪を無視した放映、4輪だけであれだけの観客を集めた訳ではないことは明白なのに、何でああいった放映をするかな?もちろん放映に関してのお金の流れもあるだろう、しかし、である。も~お結構。

 一週おいてバルセロナへ。俺は今年序盤3戦だけしか行かないつもりだったけど、相変わらずマシントラブルが多いので、結局見に行った。(苦笑)

 先日のムジェロでも1周目からマシンの挙動がおかしく、聞いたらヤッパリクラッチのトラブルだった。こんなに毎回トラブルが出たらライダーがおかしくなっちゃう。俺はカタルニアでチームのみんなにI・PADでクラッチの構造を説明して、絶対に守らなければいけない理由と手法をレクチャーしたよ。俺のつたない英語力では説明になってなかったんだろうな?今回は図解入りで説明したおかげで完璧なウイークだった。レース結果は“日光の手前”?くらいだったけどね。(苦笑)

 一日目の夜にアライさんの二人とトビウオの遠藤君、DORNAの井戸君そして坪さんと俺。カタルニア料理に舌鼓を打った。しかし量が多かったな、坪さんの勧められるままに喰っていたら、ビールもワインも大して飲んでいないのに腹がパンパンでどうにもならなくなったよ。60過ぎのオッサンがあんなに喰っちゃダメでしょう?お陰でその晩は興奮?してまったく寝れ無かった。(苦笑)

 カタルニアに行く前に龍太の父ちゃんが、オートポリスのお礼とかいって大宮で飲み会を開催してくれた。

最初に待ち合わせた店に行ってビックリ!「この店ちょっと平均年齢低く無い?」思わず聞いてしまった。おりしもその日は、かのAKB48の総選挙日とかで、店の中は大騒ぎ、店の中にあるモニターで生中継。俺達は完全に浮いていたな。(爆笑)

早々に二軒目に。そこはまたデッカイ店で、オネーちゃんなんて数えきれないくらいいる。立川あたりのキャバクラと比べたら、月とスッポン、釣鐘と提灯、クジラとめだか位違う。

恐るべし大宮!俺は負けずに一気飲みして沈没~。(苦笑)

Comments are closed.