Vol.201 2012年 業務終了

2012年業務終了

今年も終わりだ。今年はシーズンに入ってから時間の経つのが異常に早かった気がする。

特に夏を過ぎてからが早かった。レースが立て続けにあったからだと思うが、9月なんて家で寝たのが7日間無かった(汗)。

アジア選手権最終戦がカタールで終わり、その週末から例年通りの忘年会シーズンに突入した。ハルク・プロももちろんやったよ。最近の傾向として一次会なんてホンの前菜みたいなモンで、二次会、三次会と果てしなく続くようになってしまった。まあ、みんなが楽しんでくれればそれでOKなんだけどね(苦笑)。

今年は翌日がNGK忘年会。俺はウチの案内を出す時にNGK中尾さんに「今年は日程が厳しいですね~」中尾さん「僕はちゃんと行きますよ、だから当然本田さんもウチに来るよね!」先手を打たれてしまった。

かくして東京・鈴鹿の忘年会2連戦をこなした(でも実際はおじゃましただけで、話にならなかった(笑)) 。

中尾さんは凄かった。朝4時過ぎまで呑んでたくせに、サーキットのセッティングがあるとか言って、お昼には鈴鹿サーキットに居たそうな。超人的な行動力だ。

その週にはブリヂストンさんの忘年会。TSR藤井と翌日に決戦を行う事になっていたので、藤井が「重樹さん、今日は明日のために早く切り上げよう。決戦だからね」と提案してきたので、俺も「そうだな、取りあえず二次会は遠慮しような」同意。

BSさんの忘年会を切り上げてタクシーに乗って我が家へ。ところが時計を見たらまだ九時前。普段の日だってそんなに早く家に帰った事が無いのに・・・。俺は藤井に「いくら何でもチョッと早いな。もう一軒行って“軽く”やるか」藤井が逆らう筈が無い。宿の主人に逆らえば、そこらで野たれ死ぬしか道は無いんだから。

俺の記憶では、あっという間にボトル2本飲った(笑)。 翌日の決戦?言うまでも無いよね。それでもブルーバンクの異名を持つTSR藤井。俺達はニギるんだけど、午前中に一気に飛ばして預金高を増やし、午後は死んだフリ。ヤルよね。来年から自分のチームマシンにブルーバンクのステッカーでも貼っておけ。預金はするけど引き出し方を知らない梨本圭も納得するだろう (笑)。

数多くの忘年会が果てしなく続き、昨晩終了。やっと俺の肝臓にも休暇を与えてやれる。自宅のガレージを改装中なので、里子に出している俺の愛車を持ってきて正月はたんまり可愛がってやろう。

皆さん一年間お疲れさまでした。良いお年をお迎え下さい。

Comments are closed.