Vol.125  後半戦スタート!

夏休みも終わり後半の開幕戦、菅生に向けて着々と準備中のチームハルク・プロ。
前回のテストで辰也・コニー・龍太それぞれに課題が見つかりマシンのモディファイ、新作のパーツ投入、新組エンジンのチェック等など準備に余念が無い。

俺は、と言うと・・・?最近ハードの方はスタッフが100%やっているので全然ヒマ!、アッチこっち飛び回って打ち合わせ?(それも最近パートが減ってきた)大体夕方から夜にかけてなので「夕ごはん食べましょう」なんて言いながら飲みに行く。
昔よりもだいぶ飲み方は大人しくなり?朝も普通に起きられることが多い(当り前か?)前は隣で寝てるカミサンに「部屋がお酒臭さくて、コッチまで酔っ払っちゃう」怒られたモンだが、最近は言われることが無いので少しはセーブしてるんだろう。(苦笑)

ハルク・プロのある東京・武蔵村山市は東京のチベットと言われてる?ところで、電車が無い。したがって駅を起点にした商店街も無い(飲み屋街も無い)飲みに行く時はタクシーか自分の車。

車で飲みに行くと当然帰りは代行を呼ぶ。昔からイヤと言うほど代行を利用していたが、最近初めて知った事がある、それは代行の料金が安くなる方法。
飲み屋で代行を頼むと来るのに時間が掛る。今までは、どうせ時間が掛るからと名残惜しんで飲んでる。店の人間が「来ましたよ」ここで初めて清算してもらいお金を払う。この間代行屋は時間を計ってる。「じゃあ又ね」なんてニコニコしながら店を出て「車はあそこの駐車場だよ」キーを渡して待ってる、これも加算してる、そして最後が家に着いてから駐車場に入れてもらう時。俺は普段バックで入れてるので、そのように指示すると、ちゃんと言う通りにいれてくれる。気持ち良くお金を払う。

大体、代行を使う時は酔っぱらってるから(当り前だ)いい加減なんだが、先日は違った。飲んでいたので代行で帰ったが、まあ意識的には運転して帰ってもいいかな?位の感じだったが呼んだ。帰りの車中で運転手が一から教えてくれたんだ。精算してる時の待ち時間(待ち時間で違うが、300~600円)駐車場から車を回す事、(300円)最後がバックで駐車場に入れると値段が高い事。(300円)教えてくれた。知らなかったよ、長い事代行を利用してても。「飲み屋には割引カード(500円)を渡してあるのでそれもご利用下さい」〆て1500円位の差があったのだ。5000円位の料金でだよ。俺は今までいくら余分に払ってたんだろう?まあ、飲み屋のネーちゃんに「何か飲みなよ」鼻の下伸ばして言うその一言と同じくらいの値段だから大差ないか。(苦笑)

今週は仙台国分町だ。夕ごはんを堪能?出来る感じだと結果もいいんだが・・・

Comments are closed.