Vol.107  ’08年末!

周平が奥さんをもらった。初めてウチへきたのが中学生の頃だったから、周平のイメージは若いままで俺の頭の中にインプットされている。なんだか変な気持ちだ。

結婚式にはたくさんの人がお祝いに駆けつけていたな、みんな暮れの忙しい時に周平のために集まってくれたんだ。うちのチームも全員浦安へと向かった。結婚式は周平らしく賑やかで楽しいものだったから良かった、俺も結構楽しく飲ませてもらったよ。後は周平の来年以降の就職先?だけだ。

翌週はほとんど毎日忘年会。世の中の不況をあざ笑うかの様に、夜の街は活気に満ち溢れていたのが印象的だった。ただ、帰りのタクシーが簡単につかまったからヤッパリ景気は良くないのかも・・・

週末にはMFJのランキング表彰式、MFJのパーティーは健全だから夕方4時前に終わる。毎年坂田賞(80年代にレースで亡くなったモトバム坂田君の両親が、息子の意志を継いで、レース界のためにと20年以上の長きに渡って優秀ライダーに贈る賞)を渡すために表彰式に来る池さんが「こんな早い時間にどこに行けばいいんだ」困ってたから、「ホテルのラウンジにでも行きましょう」俺が誘った。ところが行ったのは、あの有名店なだ萬!俺達は有名料理店で大して料理も食べずに飲むだけで騒いでた。(当然のように「お客様、他のお客様の迷惑になるのでもう少しお静かに」怒られた(汗))

怒られた俺達は気楽に飲める処、青山のホンダウエルカムプラザに向かった。裕紀の壮行会が行われていると聞きつけたからな(何だか飲める処を探してるだけみたいだ)
来年モトGPに参戦する裕紀には、是非頑張って欲しいからとの純粋な気持ちで行ったんだ(笑)ここでもいい感じで飲んでたが、翌日に九州でレースがある事を思い出して「池さん、帰ろう」みんなと別れた。MFJのパーティーから一緒だった、ハマーが連れてきた井之上愛ちゃんとも名残惜しく別れたんだ。(彼女は来年ハルクのマネージャーをやってくれる事に、無理やりした!)

翌日は朝5時起きで羽田まで車で行き、仲良し三人組が合流し8時の便で熊本へ。ところが熊本は最悪の雨、それも半端じゃない。最初は面白半分にレース観戦してたけど、あまりに雨がひどいので、池さんが「市内見物でも行こう」切り出した。
饅じゅう食いながら熊本市内をフラフラ見物をして夕方宿へ。そう、夜は(あー言えばこーゆうかい)の忘年会でした。
温泉入って雨に打たれた冷たい身体を温めて風呂上がりのビール。マズイ訳がない!宴会は当然のように盛り上がり・・・アレ?盛り上がらない。そう、何だかみんな宴会疲れしてたみたいだ(笑)

今週も当然のように飲み会は続き、今日はライディングスポーツ誌の制作をやっているオフィストラクションの忘年会、今年最後の忘年会?今月は良く飲みました○

今年は最後になって世界規模での景気後退のニュースが流れ、円高による自動車業界の不況は深刻になっている。
俺達にとっても深刻な問題ではあるが、何とか切り抜け明るい社会を取り戻したいモンだ。

今回を最後に今年の締めと致します。  皆様 良いお年をお迎え下さい。

Comments are closed.