Vol.93  準備完了!

全てのテストが終わった。
毎週鈴鹿へ通い数多くのテストをこなし昨日すべてのテスト日程が終わった。
三日間のテストで2回の転倒、幸いライダーに怪我は無かったが本当に厳しい年になっている。安田の肩は随分良くなって25周のロングランが出来たのが唯一の明るい材料だが、それでもペースは遅く、とても勝負にはならない。
青いバイクの大将なんかやたらと元気が良く、217だ218周だとか俺達とは次元の違う話をしている、話の次元が違うので話が出来ない、レースの基本的な組み立てが違うから話が合わないのだ。(苦笑)

俺は自分達の実力が去年215周なら今年は216周を目標にするのは当然だと思っているし、そうで無ければ進歩が無い。問題なのは必要以上に目標設定を上げると100%で行かなければならない、時には100%以上で。それは逆に言えば1%のミスも許されないと言う事だ、マシン・ライダー・チームクルーが8時間、28,800秒の間。
俺は常日頃ウチのクルーやライダーには、余裕を持て、95%で行けと言っている、残りの5%は余力だ、必要な時にその5%を使えばいいんだ。
考え方の違いだが、これが面白い、だからレースはやっていて飽きないんだ。

昨年の優勝タイムがヨシムラチームの8:01’35 216周、HRCチームは遅れる事2分。ヨシムラチームが216周で、あと95秒詰めれば217周。100%で行けたらの話である。

すべての準備は終わりつつある。このひと月以上、年に一度のレースの為に全ての時間と労力を使った。もうすぐ結果が出る。

Comments are closed.