Vol.92  8耐テスト佳境!

今週も鈴鹿へテストに出掛けたよ。(汗)出掛けにヤスの肩治療に新宿へ行った。
俺の慢性腰痛と骨折した足首の治療に通っている先生のところなんだけど、ヤスの肩の話をしたら、すぐに連れて来なさいって言われて、前回のテスト前に初めて連れて行った。

治療前は胸の高さ位までしか上がらなかったヤスの腕がバンザイ出来るようになったんだ。その奇跡的な治療を目の当たりにし、その後のテストではバイクに乗れるようになり、今週の治療後ではトータル50ラップ出来た。世の中には凄い秘術を持っている人がいるもんだね。俺の足首も2ヶ月近く包帯されていたせいで動きが悪くなっていたのを動くようにしてもらったんだ。お陰で鈴鹿では包帯も取れて普通?の生活に戻りつつある。
しかしいくら秘術を駆使してもそこは怪我人、朝の起床が5時半でチームのみんなとサーキットに出動、一日中立ちっぱなしで夜寝るのが2時、左足がパンパンに腫れて悲鳴を上げる。
なんでそんなに寝るのが遅いかって? 夕方7時頃になると「シゲキさん、遊ぼうー!」子供の頃に良くあった、あのノリと同じだ。(苦笑)迎えに来るのはスクエア松本こうちゃん。

ご飯食べながらバイクの話したり、機械の話や仕事の話、もちろん遊びの話も。場所変えて飲んでるとすぐに夜中のお昼?回っちゃう。(汗)でもなー、迎えには来るんだけど送ってくれた事無いんだよな(当たり前だ)かくして鈴鹿の夜は更けて行くのである。

どんなに飲んで辛くても・苦しくても・眠くても・足が痛くても、朝になったら気合で起きてサーキットに出動、それが俺達の掟。

合同朝礼に出て一日の予定や注意事項を確認、「じゃ今日も一日よろしく御願いしまーす」朝礼が終わって、(うっぷ!ふー、ちょっとだけ寝れるぞ)思ったところに「シゲキさーん、おはようございます!」誰だ?!昨日の飲み屋で会ったお兄ちゃん達だ、俺とは違い全然元気だった。(ヤバイなー、チョッと歳を感じた)

俺の体調とは無関係にテストは始まり、ヤスが少しづつマシンに乗れてきた。コニーは相変わらずだが、本番のウイークになれば一気にぺースを上げてくれるだろう。
去年までと違うのが俺達には第3ライダーがいる事だ。ヤスの体調が心配なので高橋巧を抜擢したんだけど、生まれて初めて乗る1000ccマシンと格闘している。バイクは格闘しているうちはまだまだ、一体感が出て来るまでもう少し時間が必要だな。それでも13秒台に入れてきたのはえらいな、もうチョット!。

今回のテストは2台運用で、仕様違いのいいとこ探し・燃費map・残GASチェック・等々、テスト項目はいっぱいあるんだ。ライダーのコメント、データロガーの検証、問題が出た部品の見直し、それらをまとめて来週のテストで再確認。
ライダーの体調、スキル、マシンの仕上がり、燃費、問題がなかなかクリヤー出来ないが、頑張ってやっていれば必ず良くなってくる。

Comments are closed.