Vol.53  ブリヂストン発表会

今年も俺達のチームを支えて頂いているブリヂストンが体制発表を行った。以前は4輪だけの発表会だったが、近年は二輪も合同で発表会を行ってもらえるようになった。

それにしてもつくづく凄い会社だと感じるよ。
世界のモータースポーツの殆どの分野でブリヂストンブランドは活躍しているんだ。
勿論モータースポーツだけじゃない。
ゴルフなどのスポーツ分野でもその活躍は目覚ましいものがある。若い人は知らないかもしれないが、ブリヂストンは昔バイクも作っていたメーカーなんだ。結構過激なマシンで、小排気量の2サイクルでは異彩を放っている高性能マシンを製造していた。当時、究極の14段変速GP50マシンまで作っていたんだ。

今や世界一のタイヤメーカーになったブリヂストン社のモータースポーツ部門は、そんなスピリットが脈々と受け継がれているように思えるのは俺だけじゃないと思う。
本当にモータースポーツが好きな会社なんだと感じることが出来る、数少ない企業の一つである。
その発表会場でのひとコマ。
昨年の優秀選手やチームを表彰してくれるのだが、TSR藤井が、「俺はなんで呼ばれたのかな?」って言うんだ。俺は「お前を呼ばないとウルサイからじゃない」ふざけて言った。
結局、昨年の8耐優勝チームとして藤井は表彰されたのだが、その証の盾がカッコいい!
ティファニーの銀製のトレイなんだ。
俺は「藤井、勿体無いからお店でコーヒー出すのに使うなよ!」
藤井は笑ってた。

ハルク・プロにもTSRにも、もっと何枚ものトレイが並ぶように頑張って行こう。俺達が頑張れば必ず我々業界の活性化に寄与出来ると信じている。

Comments are closed.