Vol.45  もてぎGPに行った。

もてぎでヒロが勝った、本当にエライ奴になった。今回のもてぎに俺達は出場出来なかった、タカが若すぎ
たからだ。後、半年早く生まれていれば出場出来たのにータカの母さんと父ちゃんのせいなのだ(笑)
俺達は毎年日本で行われるグランプリには欠かさず参加してきたので、なんだか寂しかったよ。
今回のヒロは気合充分で、マシンがキッチリ走れば結果は自ずと舞い込んで来るとは思っていたが、あんなに見事に
勝つとは・・・さすがに、チョッとしか思ってなかった。今回はレース前に一回もヒロと会わなかった。俺は暇だか
らいつでも会えたけど、ヒロが・・なんて言うのはウソで本当はゲンを担いでいただけなんだ。前々回のマレーシア
では俺がグリッドまで行ったらマシントラブルでリタイヤになってしまったから、今回は行くの止めようと思ってい
た訳よ。ナンダかんだ言っても結構気が小さいんだ俺は(笑)
お陰かどうか分からないけど、とにかくヒロが勝った!良かった良かった。
周平はなんだか不機嫌な顔してたな。俺にはその理由はすぐに分かった「でもな周平、それがレースだ、チームなんだよ」
去年周平がもてぎを走った時のマシンは速かったかも知れないけど、それは俺たちの経験と国内の慣れたサーキットだという背景があったからなんだな。今の周平のチームでは俺達とは違うアプローチの仕方をしてるから同じようにはいかな
いんだよな。「まだまだだよ、頑張れ!周平」
毎年もてぎGPの後に俺達HRCサービスショップの会議がある。今年も同じように会議、懇親会、翌日はもてぎ北ショートコースでNSF100の試乗会もあった。最近バイクに乗る事に自信があるのか、TSR藤井がやたらと勝負勝負と元気がいい、実際乗ると速い!俺の中では亀みたいな印象しかないんだけど、今年の鈴鹿ミニモト4耐で頑張ってたからよっぽど練習したんだろーな。4st.のミニはすごく走り易いし乗ってて楽しいよ、4st.といえば、来年用のGP-MONOがやっと完成した。まだ試作車の段階だけど結構恰好良く出来
上がったんだ。NSF100に混じりシェイクダウンテストが出来た。ヤッパリ初めて走らせる時は緊張するな、慣れていても不安は拭えない、でも思ったよりは快調に初期テストは完了したよ。
翌日は菅生に持ち込み本格的なテストを敢行出来た。基本的な問題点は無かったから足回りの仕様出しをメインに考えたテストが出来た、仕様出しはオートバイを販売する時のセッティングで、これの出来不出来でマシンの評価も決まるから慎重にやらないとな。
雨の中だったけど、結構良く仕上がったと自負してる、この後ドライでもテストしてから各部の強度テストや耐久テスト等をこなして来年2月頃には販売する予定ですよ。
その時はよろしく!GPMR250Xネーミングもグッドでしょ?

Comments are closed.